研修申込

人材開発支援助成金制度を活用した研修のご案内

本研修プログラムは、人材開発支援助成金制度対象(事業展開等リスキリング支援コース)を活用し実施します。人材開発支援助成金制度ご利用を希望のお客様には、研修のお申込みおよび日程調整にくわえ、助成金制度申請のサポートまでを行います。是非ともご検討ください。

BSI研修プログラムについて

自動車セクターの規格及び認証ソリューションにおけるグローバルリーダーであり、情報およびサイバーセキュリティの規格、認証においても主導的な役割を果たしているBSIの強みを生かし、自動車のエンジニアリングにおけるサイバーセキュリティに特化した規格であるISO/SAE 21434準拠のための研修をご提供しています。
研修プログラムをご確認のうえ、下記の「研修申込」フォームよりお申込みください。

ISO/SAE 21434 サプライヤ向け導入実践研修(自動車サイバーセキュリティ)

研修概要: ISO/SAE 21434 に準拠した車両開発プロセスを深く理解し、その適用を通じて安全性や品質の確保、顧客要求への適切な対応を実践的に学びます。具体的には、車両開発の各フェーズでの CS 活動の適切な実施方法や、リスク管理の重要性、および ISO/SAE 21434 規格に基づいた車両セキュリティの確保方法について理解を深めます。
対象者:
・サプライチェーン上で ISO/SAE 21434 準拠を求められている組織内の全ての担当者
・自動車部品メーカーの技術者や開発者
・車両システムの品質管理担当者
・車両セキュリティに関わるエキスパート、プロジェクトマネージャーやチームリーダー
・自動車産業における製品開発やCS活動に関心のある技術者やマネージャー
・製品及び組織の情報/サイバーセキュリティマネジメントシステム構築の責任者
・ISO/SAE 21434及び車両のサイバーセキュリティマネジメントに興味をお持ちの全ての方
価格:   330,000円(税込/人)
研修時間:
 2日間(9時30分~16時00分)
初回開催日:2024年7月18日~19日

研修申込

お申込み前に、BSIグループジャパン株式会社による【⽇本所在のお客様向け研修利⽤規約(「本利⽤規約」)】および【プライバシーに関するお知らせ(一般ユーザーおよびクライアント)】をご確認いただき、必要事項をご記入の上、お申込みください。

研修申込
【⽇本所在のお客様向け研修利⽤規約(「本利⽤規約」)】について
【プライバシーに関するお知らせ(一般ユーザーおよびクラ イアント)】について
お申込み BSI研修プログラム を選択してください
【個人情報のお取り扱いについて】について

© 2024 株式会社日本マネジメントシステム, All rights reserved.